MENU

シミウスは開けてからどの位で使い切らないといけない?

今現在の薬事法では「開封していない状態で3年以上の品質が保持されている化粧品」については、製造年月日や使用期限も記載する必要はないと定められています。

 

それが、シミウスホワイトニングリフトケアジェルの箱や本体に使用期限が記載されていない理由です。

 

したがって、シミウスジェルの使用期限は「未開封で3年間」となります。

 

それでは、開封した場合の使用期限はどれぐらいでしょう。

 

それについては「アイテム別」に期限が違ってきます。

 

シミウスジェルのように直接肌に使用し浸透させるものは、6ヶ月以内なね使いきることが望ましいと考えられます。

 

未開封より開封したものの使用期限が短くなる事はご存知だと思いますが、そねな理由として「菌の繁殖」のリスクがあげられます。

 

シミウスジェルは、その「菌の繁殖」対策としてスパチュラを付属させて、直接手で触れることのないようにしていますが、それで100%菌を防げるわけではありません。

 

保管状況が悪ければ、品質が変わることもあり6ヶ月未満の使用期限となることもあり得ます。

 

これらを踏まえ、一度開封したら早めに使い切るようにし、高温多湿の場所や直射日光が当たらない場所へ保管することをお勧めします。

 

そうすることで、品質を保てることになります。

 

朝晩の毎日のマッサージで使用するので、1ヶ月で使いきることになっているシミウスジェルについては、問題はないようですが・・・

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ